So-net無料ブログ作成

バラエティ溢れるサッカーのトレーニングシューズ [スポーツ]

スポンサードリンク





fb.JPG

日本代表監督にハリルホジッチ氏が決定!
ブラジルW杯でアルジェリア代表を率いた監督だ。
実績は申し分ないだろう。
今の日本代表を本当の意味で
勝てるチームになれるよう期待したい!

サッカーといえば、私も子供の頃にボールを追っかけていた一人だ。
最初に買ったスパイクはスパイクポイントが変えられる
黒革のサッカーシューズだったなぁ。




久しぶりにスポーツショップへ行ってみると、
サッカー・セクションが広いこと!
見慣れたブランドはもちろんだが、
種類の多さに驚いた。
サッカーをプレイすることから離れて
久しい私でも眺めているだけでワクワクする。
なんで、サッカーを志す方にはたまらないだろうな。

しばらく見ていると優しいそうなお兄さんが
「何かお探しのものございますか?」
なんて聞いてくるもんだから、
「リフティングに適した靴はどれですか?」
なんて、全く買う気もないのに聞いてしまった。
以前、フリースタイル・フットボールの本を
本屋で立ち読みしただけの安い知識を軽く話したら、
お兄さんはすごく丁寧に教えてくれた。

今、サッカーシューズは大別して2つ。
スパイクとトレーニングシューズだそうです。
言われてみれば、自分がサッカーボールを蹴っていた頃から
あったような気がしたが、当時(80s)は黒字に白、
おまけにソールはもろゴム色のシューズがあったような気がする。

それが今じゃ、むちゃくちゃお洒落!

おっと、スパイクとトレーニングシューズに戻ると、
固いスパイクポイントが縦向きや横向きに付いていて、
スパイクの数がトレーニングシューズよりも
少ないのがスパイクシューズ。
これは芝に重きを置いているかららしい。
ソールに小さな硬質ゴムスパイクで覆われているのがトレーニングシューズ。
いかにも、アスファルトや運動場の固い土を噛むって感じで普段使いにも
良さそうだ。

値段もスパイクシューズの方が高い。
材質が天然皮をほとんど使っているからだそうで、
トレーニングシューズは合皮のため、値段はお手頃。

お兄さんがすごく丁寧にいろいろなことを
教えてくれたが、一切売込みがなかった。
稀に見る素敵な店員さんだった。

店内のサッカーシューズ全てがカラフルでお洒落!
スター選手モデルもたくさんあり、
子供が食い入るようにメッシ・モデルを見ていたもんなぁ。
サッカー市場、恐るべし!

しかし、私は結局買わなかった。
衝動買いの誘惑に負けたくなかったから。
素敵な店員さんの対応に感謝はしつつ、
その店を後にしたのでした。

お兄さんが教えてくれたサッカーのトレーニングシューズのこと。
・トレーニングシューズは安価
・遊びや練習でしか使わない
・選ぶ時は自分の足型やプレースタイルに合ったメーカー・モデルのものを選ぶべき
だそうです。
サッカーのトレーニングシューズを選ぶ際には、
ぜひ参考にしてみてください。



スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。