So-net無料ブログ作成
検索選択

ハリルホジッチ監督は選手思いのいい監督だと思います [スポーツ]

スポンサードリンク





manager.JPG

4月15日(水)。

私の住んでいる静岡県富士市は、
今日で15日連続の雨。
早朝は陽が射したのに、
8時にはどしゃ降りの雨。
天気予報では午後、
雨は止むらしいけど、
もはや信用はしていません(笑)

ところで、ハリルホジッチ監督に
代わってからの日本代表サッカー
新しい選手も加わり、
何か期待をさせてくれそうな
予感がしません?



そんなハリルホジッチ監督が苦言を
呈しているという。

「日本代表は体脂肪率が高い」

とのこと。
3月の親善試合に招集した
29選手の体脂肪率データをもとに
11%台はイエロー、
12%以上の選手はレッドだという(笑)



レッドは、
興梠選手16.4%
太田選手15.2%
宇佐美選手 14.1%
他。

意外でしたね。
サッカーはあれだけの運動量があるので、
脂肪を付ける方が難しいのではと
思っていたぐらいですからね。

ハリルホジッチ監督は他にも、
「走りは速いけど、プレースピードは速くない」
「球際に強い選手がいない」
など、ファンが日頃感じていることを
代弁しているがごとく、
苦言を呈してくれた(笑)



仮にも日本を代表する選手たちや、
不甲斐ないサッカー協会に、
こんなことを言った監督が今までに
いただろうか。

この監督、今までの監督の中で
一番好きかもしれない。

ちなみに、11%未満じゃなければダメですよ、
という理由がちゃんとあります。

12%以上だとケガが増える

んだそうです。
ケガはプロ選手にとって
生命の危機と同等です。
筋肉は鎧です。
筋肉を増やすことで、
ケガも無くせますしね。

キビシイながらも、
選手を思う気持ちもしっかり
持っているハリルホジッチ監督。

頑張って下さい。
日本代表!応援してます!

あ、晴れてきました(笑)



スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。