So-net無料ブログ作成
検索選択

快適生活は部屋に道と流れを作ることで実現できます [生活]

スポンサードリンク





キャプチャ.JPG

「断捨離」という言葉。
知っています?
2010年の流行語大賞にも選ばれました。

何をいまさらと言われそうだが、
これからの私にとっても大切だと思うから、
このブログに認めます。



断=入ってくる要らない物を断つ

捨=家にずっとある要らない物を捨てる

離=物への執着から離れる



「もったいない」
という思い込みを、ヨガの行法を応用して、
解きほぐし、知らずに自分で作り出している重荷からの
解放をはかり、快適な生活をとり戻すための方法です。



では、快適な生活をするにはどうすればいいか。
まずは長年慣れ親しんだ悪習慣から抜け出すこと!
じゃないと、新しい自分をとり戻し、
快適な生活をとり戻すことはできません。



毎日の晩酌を3日に1回にするとか、
タバコ1日100本を50本にするとか、
悪習慣を変える努力をするんです。

その悪習慣を変えるには、環境を変えること。

人間の行動を決定するのは本人の意思ではなく、
環境だからです。

自分を変えたければ、
まず環境を変えなくてはいけません。

そこで、1日の中で最も長く過ごすのは自分の部屋です。
自分の部屋は最大の環境要因ともいえます。

自分の部屋の環境をコントロールすることが、
快適な生活をするための近道です。

結果が出ないという悩みがあるなら、
部屋を見直しましょう。

部屋を活かすための最も重要なキーワードは
“道と流れ”です。
部屋に道を通し、流れをもたらせた澱みない部屋は
片づいた状態を保てます。
そして、そういった流れのある部屋は、
その部屋の持ち主の能力を最大限に引き出します。

・道を作るにはモノを床に置かない。

・流れは自分の動線を考えて家具などを配置すること。

これだけで快適な生活を約束されたも同然です。



スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。