So-net無料ブログ作成
検索選択

背中のこりがひどくなる前にすることとは? [生活]

スポンサードリンク





senaka.JPG

仕事上、デスクワークばかりの私ですが、
2年前に仕事にも集中できないくらい
背中のこりがひどくなり、
何かの病気かもと思い病院に行ったほどです(笑)


結局、病気ではなく、重度のこりだったんです。
飲み薬と湿布薬をもらい、
「治らなかったら、また来なさい」
とお医者さんに言われただけでした(笑)



ただ帰り際、お医者さんに言われたことが、
「姿勢を気を付けなさい」
とのこと。

PCを前にする時の正しい姿勢は、

ディスプレイから40cm以上離すこと

・視線は水平よりも少し低いくらいがベスト

・背筋を伸ばすことが大切

以上3点を気を付けると、
背中のこりからは解放されます(笑)

とはいっても、集中してくると
いつの間にか猫背になっていたりしているので
気を付けてください。



集中してしまった場合は、仕事もノっているときです。
しかし、集中力はそう何時間も続かないので、
疲れなどを感じたら、PCから離れ、
歩くなり、ストレッチするなりすることをおススメします。

あと、どうしても席から離れられない事情があるなら、
背中のこりをほぐす動きをしてみてください。

① 浅めに椅子に座り、背筋を伸ばします

② 胸の前で両手を組みます

③ お腹を引っ込めたまま、胸で息を吸う

④ 上体をゆっくり左にねじりながら、息を吐く

⑤ ゆっくり息を吸いながら前に戻る

⑥ 同様に上体を右にねじります

このほぐす動きを左右10回ずつやると効果があります。

思い出した時で構わないので、継続してやってみてください。
1か月ほど続けるとウエストに変化が表れるかもしれません(笑)

あ、でも背中のこりは確実に軽減されます。



スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。